~Saya suka ふれぶる~

いお こころ みらい と暮らす日常(過去・現在)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

良いこと悪いこと

♀対♀のBATTLEにちょっと進展。
編み編み棒のひっぱり合い。
これなら目のケガの心配が無いので安心♪

120429-1.jpg

ちょっと良くない発見も。
BATTLE後、みらいをよ~く見てみたら、
左ほほに赤いぶつぶつ。

120429-2.jpg

BATTLE中、こころを噛んだりすることもあるので、
もしかして、やり返された???
アレルギーや他の可能性も捨てきれないけど、
今日は、お薬ぬるだけで終了。

寝相は、だんだん悪くなってます♪

120429-3.jpg

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

お護摩

昨年、いおの病気が分かってから、
願掛けする事が多くなりました。
当時は、毎週、西新井へお参りに行き、
近所の神社は毎日、
「少しでも良くなりますように!」と。


今年から始めたのが、こころの厄除け。
願い事の選択肢がいくつかあったけれど、
「身体堅固」。やっぱりこれ!!!

120428-1.jpg


シーツびりびりにしたり…
うんちふんだままハウスしたり…
ゴミ箱倒したり…
つまみ食い・舐めしたり…


そ~んな事より、健康な体でいてくれること。
それが、1番のしあわせ♪


最近、みらいのおでこや背中が白→薄茶に。
120428-2.jpg

web拍手 by FC2

セラミド

みらいは、そろそろ3か月。
あと少しで、ワクチン → 散歩デビュー!なので、
そろそろシャンプー選びをしないと。


以前のわが家は、薬用シャンプーのノルバサン。
皮膚の調子が良くても悪くても、使っていました。
でも今は、皮膚の調子が悪く、通院中の時だけ。


皮膚の調子が良い時は、
セラミド(保湿成分)を重要視して選んだシャンプーを使用。
皮膚バリアを必要以上に壊さない商品を、と思っているのですが、
いまだ色々試している最中です。


こころはいおに比べ、皮膚トラブルが少なく、
正直、シャンプーの違いが判り難いのが難点。
ぶひ臭も、冬場はほとんど匂わないし。


120425-1.jpg


大丈夫、あなたもまだ臭くないですよ♪
120425-2.jpg


本当にっ♪
120425-3.jpg

web拍手 by FC2

誤飲

昨日、
こころが鮭の切り身の骨、結構な量を誤飲してしまいました。
今まで、骨はもちろん、おもちゃ等の誤飲の経験は、
いおを含めて約10年間、一度もありませんでした。


今回は、飼主の過失100%。
こころに何度も「ごめんなさい」し、大反省の1日。


誤飲が分かった時、すぐに動物病院に電話。
魚の骨は胃で小さくなったり、やわらかくなったりするが、
もし、胃や消化器官に刺さった場合、
よだれや便に血が混じる。←この時は病院へ
といった内容でした。


吐く様子は無く、水も飲むので、のどは既に通過している様子。
胃まで落ちたとしても、傷つけていないか心配で。
そんな時、思い出しました。


胃粘膜保護液!!!
120422-1.jpg


いおが闘病中、胃が荒れる、出血等の対策で使用。
これを、こころにも飲ませ、数時間安静にさせました。


夕方前(誤飲後4~5時間経過)、
そろそろ少し動いたらうんち出るかな~と思い、散歩へ。
うんち出た!
持参した竹串で広げ、よ~く確認。
血は混じってないが、骨らしきモノは見つからず。
夜ごはんは、いつも通り完食し、寝る前に胃粘膜保護液。


今日、
朝ごはんの後、うんち。
医療用のゴム手使って、とことん調べた。
でも、骨はない。血も出ていない。


もう数日間、経過観察です。


昨日から遊ぶ時間が減り、ちょっと残念そうな“みらい”
120422-2.jpg

web拍手 by FC2

被疑者確保

日に日に激しくなる♀対♀のBATTLE!
120420-1.jpg


みらい優勢!
120420-2.jpg


みらいやり過ぎ!
120420-3.jpg


カンカンカ~ン、STOP!

120420-4.jpg


意外と難しいのが、2ぶひの注意の仕方。
わが家の場合、「両手でパ~ンと音を出すor舌打ち」です。
それでもダメな時には、「おしりパチ~ン」。


みらいにだけ注意をしたつもりでも、こころが側にいると、
こころの方が、「私、何か悪い事した?」って顔で寄って来て、お手しちゃいます。
パ~ンや舌打ち=注意、と分かっているので。


注意の時に名前を呼べれば楽なんですけど。
こころ同様、みらいにも、
「名前を呼ばれる=良いことある、褒められてる」
って覚えてもらいたいので、それは出来ず…
ちょっとした悩み所です。

web拍手 by FC2

低血圧ぶひ???

みらいは、ま~だ朝ごはんを残してます。
朝の動きも、ややスロー。
夜中にコングやサークル噛み噛みしてるので、
夜更かしで朝ぼ~っとしてるだけかも。


ん~~~
人間だと、低血圧でも朝方っていう人はいるけど…
ぶひはどうなんだろう?
それとも、ただ朝が弱いだけ?
まずは、夜しっかり寝させる!ですね。


一方、夜ごはんはガッツリ完食。
最近は、朝の残りを夜に足しても、ペロリ!


なので、食後のお腹はパンパン
120419-01.jpg


最近、ペットボトルに夢中♪
120419-02.jpg



◆関連記事
あっという間、でも心配も。
web拍手 by FC2

父のDNA

こころは、お父さんの“ムサシくん”とかなり似てる?
DNAをたくさん引き継いだっぽい?
今まで大きな病気も無く、感謝!感謝!感謝!


里帰りしたとき撮ったツーショット!
120418-1.jpg


みらいは、お父さんとお母さんのどっちに似るのかな~?
120418-2.jpg

web拍手 by FC2

2017年

次のとり年は、2017年。
前回のとり年のとき、いおの写真を使って作った年賀状。
この年しか使えないってわかっていても、つい…。


はい、ポ~ズ!
120416-1.jpg


もう1枚!
120416-2.jpg


さすがに後半は、お疲れ気味。
120416-3.jpg


翌年からは、購入を控えたつもりが!!!
つい衝動買いしてしまった、かえる。
かえる年なんて無いのに。
120416-4.jpg


にわとりの洋服は、大事にしまってあります。
あと5年…
こころが着てくれることを願って!

web拍手 by FC2

3つの“初”

■1つ目の初:ベランダデビュー
お天気も良かったので、
みらいをベランダへ連れて行ってみました。


最初は帰りたそうな雰囲気マンマン…
120415-1.jpg


こころにべったり…
120415-2.jpg


でもだんだん興味が出て…
120415-3.jpg


何か発見???
120415-4.jpg


■2つ目の初:耳そうじ(ノルバサンのイヤークリーナーを使用)
耳の中が汚くて、じゃなく、慣れてもらおうと思って。
基本、やっぱり嫌そうです…
でも、素直にさせてくれるときもあったのでok!


■3つ目の初:涙やけふき(ノルバサンのシャンプーを使用)
これも耳そうじと一緒で、慣れてもらおうと。
こっちは最初から最後まで嫌そうでした。
顔の近くに何か近づくと、興味がわいて遊びたくなっちゃう感じ。


みらいの散歩デビューまでは、あと2、3週間。
今日のこころは、スカイツリー鑑賞。
120415-5.jpg

web拍手 by FC2

白いおりもの

120414-01.jpg


4/7と4/11、こころに白いおりもの発見!
臭いは無く、回数も各日1度だけ。
以前、ブリーダーさんに子宮蓄膿症の症状を聞いていましたが、
それとはちょっと違うな~と感じつつ。
でも、ヒート終わって2か月後におりもの???
何か、子宮の病気?炎症?膿?と心配し、すぐにネット検索。


色が茶色っぽく無いこと、血が混じっていないこと、から
すぐに病院へ行く程ではないと分かり一安心。
もう数日様子を見て、症状が続く様なら週末病院へ行こうと決めました。


そして、金曜日。
うんちの時間がちょっと遅いな~と思っていた夕方、
2回分はあるに違いない大量のうんち。形もしっかり。
どうして我慢してたのか不明。


夜ごはんの後、2回目のうんち。
ゆるい…
トイレットペーパーで広げて観察すると、
何か透明のネバ~っとした部分がある。
あれっ、なんか変。
すぐに今日2度目の体温を測ったら、37.8℃。
こころの平熱の範囲内(37度後半~38度ちょっと)なのでok。
ごはんもいつもと変わってないし、散歩中に何か食べた様子もない。
原因が分からず、ちょと凹む。


もやもやしたままも嫌だったので、今日、病院へ行きました。
症状を話したところ、エコー検査してみましょう、と。
こころは滅多にうんちが緩くならないので、心配で便検査も追加。


■結果
エコーで気になる症状はなし
便検査も問題なし


少し気にし過ぎだったかもしれません。
でも、今回は初めての経験だったので、あたふたしました。

web拍手 by FC2

あっという間、でも心配も。

みらいが来てから1週間。あっという間。
3ぶひ目でも、子ぶひ育ては毎回勉強!!!
病気の兆候の判断など、過去の経験が役立つ場面も出てくると思います。
でも今は、特にこの数ヶ月間、
みらいの性格を見極めながら、試行錯誤の毎日です。


120413-1.jpg


現在の心配事は、少量のごはんの食べ残し。
最初に残した時は、びっくり!
3日目だったけれど、ストレス?
ふやかす時間少ない?
ミルク少ない?
お湯多い?
運動不足?
など、色々考え。
翌日からドライ+お湯を少しだけ減らしたけど、時々残す…
でも、一気に完食する時もある…
もしかして、ペース握られてるだけ???
そんな気もしながら、でも、ごはんの時間だけは厳守してます。
ここは、過去と共通。食べなければ片す!


うんちの硬さは丁度いいし、食後の嘔吐も無い。
体温は、38.0~38.3の間。
体重は、今日までで500g増加。
う~ん、特に悪い所は無さそう。


本当は毎回残さず食べて欲しいけど、
まったく食べてないわけじゃないので、
今はまだ、注意深く見守ることにしてます。


一方、妊娠中を除いて、約6年半、
ごはんを一度も残したことがないのが、こころです。
でも、こころがごはんを残した時はちょっと怖いです…


最初は様子見…
120413-2.jpg


だんだん積極的に…
120413-3.jpg


大騒ぎ…
120413-4.jpg


強制送還…
120413-5.jpg

web拍手 by FC2

抗腫瘍&肝サポ

こころが現在服用しているサプリは、いおが使っていた、
リンパクト&ベジタブルサポート。

120410-1.jpg

120410-2.jpg


こころは、2歳までに避妊手術をしていないので、
乳腺腫瘍対策として、抗腫瘍サプリのリンパクトを使用。
あと、肝臓の病気もとても怖いので、
肝臓サポートの効果がある、ベジタブルサポートを使用。


ただ、サプリは個体差、効く効かない、があるのも事実。
それに、治療ではないので、根本的な解決策とは言えません。
それでも、効果を期待して使用してしまう。
私も、そんな一人です。


鉄ぶひ?
120410-3.jpg

web拍手 by FC2

手作り or ドライ

こころのごはんをどうするか?
ドライだけの時もありましたが、今は半分半分です。
ドライフード+鳥ムネ肉&野菜ペースト

120408-1.jpg

ペーストの中身は、
ブロッコリー
にんじん
さつまいも
かぼちゃ
えのき
がメイン。
時々、レンコンやひじきを足してます。
それぞれ茹でた後、フードプロセッサーに投入。
ぶひ達は野菜の消化が得意ではないので、ペーストで。
まとめて作って冷凍保存。
使う時は、レンジでチン。やや温かめ。


今の食事にした後、
1日のうんち回数、1回増えました。
(現在、平均3回/日)

120408-2.jpg


みらいは現在11週齢、1日2食。
今は毎食、カップ1のドライ+100ccのお湯+ミルク大さじ1
熱湯では無いので、ふやかす時間は20~25分ぐらい。
こころが小さい時は、人間の赤ちゃん用ミルクでしたが、
みらいは、フードと同メーカーのミルクにしてます。

こころ…ニュートロ
みらい…ロイヤルカナン


食事後は、おまたにコングを挟んで爆睡。
120408-3.jpg

web拍手 by FC2

2ぶひ生活に戻る

新しい家族、みらいが加わりました。
120407-1.jpg


初日からごはんも残さず、下痢や嘔吐はなし。
でも、ちょっと怪しい問題。うんちに興味があるっぽい。
もしかしたら、食べる?
現場はまだ見てないけど、注意しなくては。
体温は38.3℃、平熱。
まだ小さいので、体温とうんちのチェックは必須。


いおにもお披露目し、こころとの挨拶も無事終了。
120407-2.jpg


こころを見てると面白い。
みらいに興味津々。でも攻撃するわけでもない。
みらいが顔を近づけたり、においを嗅いだりしても、
されるがまま。
一応、良いお姉さんしてます。
余りしつこくする様になるまでは、様子見です。
「こころ>みらい」
この順位だけは絶対厳守。


しつけに時にはやっぱり、こころが居るのはとても助かります。
ごはんの順番や、こころをなでたりしている所を見せ、
こころが上、っていうのを何となく感じてくれてるかな?


寝顔は本当に癒されます。
みらいがやって来た日
120407-3.jpg


こころがやって来た日
120407-4.jpg


いおがやって来た日の写真がないので、
1歳の写真
120407-5.jpg

web拍手 by FC2

BR、女、注意

2週間ぐらい前、こころの口元に2mm程のおできができたので、
まず、ポリベビーを塗って様子を見てました。
ただ、大きくはならないけど、消えもしない。


先週末、月1の健康診断の際に診てもらったところ、
おできではなく、毛穴の炎症で赤く腫れていたようです。
塗り薬だけだったので、特に問題ないかな~と思っていたら、
腫れが引いても、跡が残る可能性がある、と言われびっくり。
要は、毛が生えない部分(小さなハゲ)ができるらしいです。


女の子は顔が命(古い?)。
ブリンドルだと白い部分は結構目立つので、気にはなる。
でも、今回は腫れが小さかったので、よしとしました。


今日現在、赤みは引いて、こんな感じ。
120405-1.jpg

web拍手 by FC2

ジレンマ

いおとこころにお友達が少ない原因、
はい、私なんです。
たくさん作ってあげたい気持ちはあるんですけど…


以前、といってもすご~く前ですが、
ドッグランで、他のふれぶるにいおが噛まれた経験があります。
少し暗かったこと、近くで見ていなかったことなど、
私の責任も多々あります。
たがらこそ、いおに申し訳ない気持ちが強くて…
以来、他のワンちゃん達との接触は減りました。


噛まれた鼻の横
120404-1.jpg


2週間後
120404-2.jpg


傷自体は小さく、2週間でだいぶ消えてます。
これぐらいは良くある!気にし過ぎ!
確かに、その通りだと思います。
ただ、噛まれ方によっては大ケガになる事、
相手の爪によって目の怪我をしたワンちゃん達がいる事、
そういう現実を知ると、
運が良かっただけ、と思ってしまいます。


いおは耐えるタイプというか、
こころと遊んでいる時の態度を見ると、よく分かるんです。
興奮して、ガウガウ言うことはあっても、そこまで。
こころは興奮し過ぎると、時々、ガブッっとする。
でも、いおはやり返さない。
その性格を知っているからこそ、過保護になってました。


こころが噛むのは、いおだけ。
それも、大人になってからはほとんど見ない。
先日ブリーダーさん宅へ行ったときも平気でしたが、
ランなどで興奮した時、100%噛まないか?と言われれば、
自信はありません。


傷つけられるのはもちろん嫌。
それと同じぐらい、
他のワンちゃんを傷つけてしまうのも嫌。


余り心配し過ぎるのも良くない、というのも分かります。
それに、
ラン以外でノーリードのワンちゃん達には近づかない。
ランで遊ばせる前に、リード付で様子を見る。など
しつけも含め、飼主が防げる対策はたくさんあると思います。
そうは言っても、ランや公園などで
ケガを負ってしまったワンちゃん達がいるのも事実だし…
あ~、なんだか話が振り出しですね。
ごめんなさい。

web拍手 by FC2

輸血と献血

ぶひ達に病気が見つかり、いざ手術をしようとしても、
事前の血液検査or術後の経過によっては、
輸血が必要なことを知りました。
また、アルブミンや鉄分の数値が低い場合、
輸血で数値をあげる方法など。
しかし、輸血に必要な血液の確保というのは、
結構大変みたいです。


かかりつけ病院では、定期的に献血を行っているワンちゃん達が居ます。
その中のゴールデンの子と、いおの血液が適合していることが分かり、
更に、輸血を必要としていた時と、献血時期が重なっていたので、
当時は本当に助かり、感謝仕切れません。
人間同様、全ての血液が適合するわけではありませんし、
まして、いおの様にマイナス(-)の血液の確保というのは、
プラス(+)に比べ難しいようです(←かかりつけ病院の場合)。


いおに輸血が必要と分かった時、こころは可能ですか?と尋ねたけど、
体重は、かかりつけ病院の条件が10kg以上なのでOK。
しかし、妊娠経験があること、病院内で興奮しやすい為、×でした。


いおが病気にならなかったら、献血のことはスルーだったと思います。
でも、今思うのは、受けた恩に対して何ができるのか?
ゴールデンの飼主様は、いおの容態を気にかけてくれていたので、
出来るなら、元気な姿をお見せしたかったです。


いおが頂いた血液を、みらいの献血で…
条件等クリアーできれば行いたいですが、
今それを考えるのは、ちょっと早いし、違うかなと。
それよりも、
自分の出来る範囲で、少しずつですが、
できることをしていこう!
そう思います。

web拍手 by FC2

出産の難しさ

こころは、一度だけ妊婦さんの経験あり。
でも残念ながら、子犬達を無事出産させることができなかった…


夫婦でパチリ!
120401-1.jpg


■経過
ヒート開始から12日目、14日目に人工授精をし、受胎成功。
影は1頭だが、最終的に2頭確認。
120401-2.jpg


お腹も順調に大きくなり、出産準備開始。
体温測定も1日に4~5回行い、37℃後半で安定。
120401-3.jpg


※日付は人工授精1回目(2回目)から計算
60(58)日目 夜ご飯1/3残す
61(59)日目 朝ご飯1/4、夜ご飯1/3残す
62(60)日目 朝ご飯1/4残す
63(61)日目 朝ご飯1/4残す
この日の体温は、少し変動。
16:30 37.3℃
19:00 37.5℃
22:00 37.9℃


そして、64(62)日目
08:30 37.4℃
09:30 37.2℃
10:30 37.6℃
11:30 37.4℃
12:30 37.4℃
13:30 37.4℃
14:30 36.8℃
15:30 36.7℃


いよいよ出産間近だと思い、病院へ。
最初に検査を行うため、部屋移動。この後、獣医師から驚きの発言。
「子犬達の心臓が止まっている」と。
それを聞いた時、意味が分からなかった。
何言ってるんだろう?体温も下がってきたから、
今日明日には出産だと思って来たのに。どうして?


悲しい気持ちを引きずってはいられませんでした。
なぜなら、このまま子犬達がお腹にいる状態では、
こころの体が危険だったからです。
その後、帝王切開手術を行い、こころの体は無事でした。
しかし、子犬達の蘇生は、残念ながら叶わず…


子犬達は着実に大きくなっていたことは、間違いありません。
170g前後までは成長していたからです。
ただ、こころの体の異常(体温上昇や廃液)が確認できなかったこと、
子犬達の舌に赤みがあったことから、
数時間前までは生きていた可能性が高いのですが、
獣医師もブリーダーさんも原因は特定できませんでした。


もう数時間、又は1日前に病院へ行ってたら、
違った結果になったかもしれません…
でも、~たら、~ればを考える時点で、
最善の方法をとっていなかったのだと反省しています。
子犬達は、何も悪くありません。
だから、何度も、何度も誤りました。
いお、こころ、子犬達。本当にごめんなさい。


そして、
こころ、無事でいてくれてありがとう。
120401-4.jpg

web拍手 by FC2

« »

04 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

iococoromirai

Author:iococoromirai
★いお
パイド・男の子
2001.9.9~2011.11.22
愛媛出身

☆こころ
ブリンドル・女の子
2005.9.20~
埼玉出身

☆みらい
クリーム・女の子
2012.1.28~
埼玉出身

みらいの兄妹ぶひくん
リンク
フレンチブルドッグひろば 「フレンチブルドッグひろば」  「ふがふがれすきゅーくらぶ」

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。