~Saya suka ふれぶる~

いお こころ みらい と暮らす日常(過去・現在)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

体温の危険レベル

人間と同じ様に、ぶひ達の平熱の値によって、
体温の危険レベルは異なるかと思います。


わが家の場合、平熱が38℃前後なので、
どれぐらいが危ないか(病院への連絡の目安)?と聞かれれば、
上は39℃台
下は36℃台
平熱から1℃以上離れた時と答えます。
(0.5℃以上でもかなり心配。)


実際、いおの闘病中、
朝ごはんを食べない時があり、どうしたかな~と思い、
体温を測ったら、39℃前半だった経験があります。


その時は、すぐに、保冷剤を取り出し、
四肢の付け根、首、のどを冷やしました。


大きさは数種類、交換用も考えて20個程常備しています。
120503-1.jpg


のどや首は固定できるよう、布に巻いて使用。
120503-2.jpg


ハァハァという呼吸は大きかったけれど、
水を余り飲みたがらなかったので、
注射器(シリンジ)で飲ませたりもしました。
しかし、体温は下がらず、
1時間後更に上がったので、病院へ。


リンパ腫の治療中だったこともあり、
免疫力低下による細菌感染との診断でした。
病院で熱を下げる注射をしたけれど、
平熱に戻るまで半日以上かかりました。


いおの例は、ちょっと稀なケースかもしれませんが、
検温の習慣が早めの対応につながったかな、と
今はそう考えてます。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

« »

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

iococoromirai

Author:iococoromirai
★いお
パイド・男の子
2001.9.9~2011.11.22
愛媛出身

☆こころ
ブリンドル・女の子
2005.9.20~
埼玉出身

☆みらい
クリーム・女の子
2012.1.28~
埼玉出身

みらいの兄妹ぶひくん
リンク
フレンチブルドッグひろば 「フレンチブルドッグひろば」  「ふがふがれすきゅーくらぶ」

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。